データ完全消去


DataEraserとは

2000年初頭よりリリースされたDataEraserは、使用が終了し廃棄や返却処分をおこなうコンピュータから機密データが流出されることを防止する目的で開発されたデータ抹消ソフトウェアです。
リカバリやコンバートをおこなってもハードディスクに残された様々なデータやファイルは、方法次第で復元できてしまう危険なものでもあります。これを完全に消去・削除することで機密情報の保護をバックアップ致します。

DataEraserの特徴

大量のディスク・ファイルを一括消去することが可能な、大規模なデータを取り扱う官公庁や一般企業様向けの「プロフェッショナル版」、PCのディスクデータを確実に消去し企業問わず一般団体でも取り扱い可能な「パーソナル版」の目的に合わせた2つのバージョンをご用意しております。
詳細は本ページもしくはユーザーマニュアル(PDF)をよくご覧頂き、お問い合わせのうえご利用ください。

DataEraserパーソナル版の特徴
  • フロッピーディスクから自己ブートで簡単に起動出来ます。
  • 消去するドライブ、区画、書込み回数、書込みパターンを選択出来ます。
  • 消去のための書込みは高速です。
  • 結果を確認するための検査が出来ます。
ご購入・ダウンロードはこちら

製品のご購入

製品機能概略

「プロフェッショナル版」と「パーソナル版」の2つのバージョンをご用意しております。
これらのソフトの違いは下記の通りです。

概要
  • パーソナル版
    個人のPCのディスクデータを、確実に消去するための強力なツールです。
  • プロフェッショナル版
    企業向けにオントラック・サイトライセンス契約に基づき提供されます。
    PCのリース/リサイクル/保守/サービス等の企業のほか、組織の中で大量のディスク・ファイルを消去、削除する必要がある官公庁、一般企業等がその対象となります。
    DataEraserプロフェッショナルは米国内では既に多数の使用実績があり、米国政府機関を始め各種PC業者により使用されています。国内でも2001年初頭より大手企業を中心に既に10数社、 計15万ライセンスのご契約を頂いております。
機能
パーソナル版 プロフェッショナル版
フロッピーディスクから自己ブートで簡単起動
消去するドライブ、区画、書込回数、書込パターンを選択可能
SCSIドライブの場合も消去可能 ×
消去のための高速書込
結果確認の検査、査証を発行 △(確認のみ)
検査結果をACCESSデータベースにインポート ×
複数ドライブの消去をバッチ処理 ×
ご購入・ダウンロードはこちら

製品のご購入

料金(価格)

料金(価格)
パーソナル版 プロフェッショナル版
パッケージ版 3,800円(税別)(送料込) なし
サイトライセンス契約 なし 台数×単価×年の一括契約(年間契約)

※パーソナル版1パッケージの購入者に対して、PC1台分のライセンスが許諾されます。

※お振り込み手数料は、お客様ご負担にてお願い致します。

パーソナル版パッケージ内容

  1. ブート用フロッピーディスク
  2. マニュアル等文書ファイル用フロッピーディスク
  3. 折込説明文書

購入方法

  • パーソナル版
    個人向けのパッケージ販売を行っておりますので、まずはWebフォームよりお申し込み下さい。
    折り返し弊社よりユーザID番号を発行し、お知らせ致します。
    その後弊社の指定口座当てに、お名前とID番号のご入力を頂いた後、代金をお振込み頂ければ、DataEraser パーソナル版を発送致します。
  • プロフェッショナル版
    プロフェッショナル版はオントラック・サイトライセンス契約に基づき提供されます。
    サイトライセンス契約では、一定期間内に消去するディスクの台数を設定いただきます。台数が多くなれば単価は下がり、台数が少なくなれば単価は上がります。

    ※年間契約をお求めでない場合は、パーソナル版をご購入ください。

    ※2,500台以上の場合は、弊社から直接ご提供可能です。お気軽にお見積りをご依頼ください。

    ※20,000ライセンス以上をご要望の場合は、お問い合わせ下さい。

注意事項

  1. 本ソフトウエアによる消去を行った場合、そのデータの復旧は全く出来なくなります。
  2. データが消去された事によるあらゆる損失について、弊社は一切の責任を負いません。
  3. 本ソフトウェアはNEC PC-98xx、MAC等のIBM PC-AT互換機ではないPC上では動作しません。
  4. 本ソフトウェアにおける操作画面は英文表示です。
  5. パーソナル版ではSCSIインターフェースのHDDを消去できません。
  6. ユーザーマニュアル(PDF)のダウンロードはこちら
ご購入・ダウンロードはこちら

製品のご購入