E-mailリカバリ


img_top_forensic_03

削除や消失したMicrosoft Outlook(PST)やOutlook Express(DBX)等のメールファイルの修復事例

E-mailリカバリのデータ復旧の詳細はこちら

インポート不可

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 受信トレイにバックアップしたデータをアウトルックエクスプレスにインポートできない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。媒体にセキュリティロック掛かっているもパスワード入力し解除OK。イメージ読み取り100%成功。DBXファイルの容量MAX2GBをサイズオーバーしており、ファイル不良となっている。DBXファイルの構造損傷を補正、インポート可能となった。

メールが見られない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook Expressで受信トレイのデータが見られない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。イメージ読み取り100%成功。DBXファイルの容量制限2GBの超過が発生しています。DBXファイルの構造損傷を補正し、正常なファイルに分割して返却。

メッセージ消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 メールデータが消えてしまった。7000件→2000件になってしまった。
結果 構造損傷(削除)。DBXファイルの削除修復。ファイル内部の修復処置を実施。削除されたメッセージ箇所に上書きが発生しており、受信トレイ以下6895メッセージを回収し、新DBXファイルとして返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 Outlookで開くと「修復ツールで修復してください」というメッセージが表示され、メールを開くことができない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。破損PSTファイルの修復です。PSTファイルの容量が2GBのサイズ制限を超えており、通常方法では参照不能。ファイルを2つに分割して返却。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 削除してしまったメールが欲しい。
結果 構造損傷(削除)。削除メッセージの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、ファイルの回収を実施しました。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 エクスプローラ上でフォルダは見えるが中のメールファイルが消えている。
結果 構造損傷(上書き)。イメージ作成100%成功。対象フォルダは圧縮されているため、これを展開。ファイル内部に上書き破損が見受けられたため、構造損傷を補正し、修復処置を実施。

ファイル削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 DBXファイルを削除してしまった。
結果 構造損傷(削除)。削除ファイルの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたDBXファイルの回収を実施しました。

メールデータが表示されない

媒体 メールソフト:Microsoft Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 受信トレイ内のあるメッセージを見ようとするとデータが表示されず、Outlook Expressが固まってしまう。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。内部構造を検索すると、ファイル構造、データ部に上書きを発見。損傷部の修復を実施し、メールデータを回収。

フォルダ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:PST
障害内容 OUTLOOK内の各フォルダの情報を削除してしまった。全フォルダの情報復旧希望。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除フォルダの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたフォルダ及びメッセージの回収を実施しました。

CRCエラー

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 巡回冗長検査(CRC)エラーによりファイル操作が不能になってしまった。
結果 ドライブ故障(リードエラー)。HDDイメージ作成99%。PSTファイル内部に1セクタリードエラーあり。ファイル回収後、論理修復を実施して返却。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールの受信トレイ、送信トレイの中身を消してしまった。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除メールの復旧です。現構造にメッセージはなく、空の状態です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたメールメッセージの復元を実施しました。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールファイルが一部消失し、メールデータが失われてしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(削除)。媒体イメージ100%取得成功。現構造にPSTメールファイルなし。未使用域からメール断片を発見し、これを回収。断片から再構築、論理修復処置を実施し、PSTファイルで返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 昨日まで使えていたMicrosoft Office Outlookメールが起動しません。再起動してもなおりません。
結果 構造損傷(上書き)。OUTLOOKで開かない現象を確認しました。ファイル内構造の修復処置を行い、メッセージデータの抽出を実施しました。

メールが開けない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook ExpressでDBXファイルが読み込めなくなってしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。DBXファイルをインポートしても開くことができません。ファイル内部に上書きが発生している状態で構造が破損しています。構造損傷の修復処置を実施し、新しいDBXとして回収成功。

メールボックスが開かない

媒体 メールソフト:MS Entourge 拡張子:PST
障害内容 メールボックスが開かなくなってしまった。
結果 ファイル破損(メール)。イメージ作成100%。HFS+構造に問題なし。MS修復では修復不能。データを強制的に抜き出し、対象ファイルをリペア、データベースの再構築処理を実行。修復処置実施により回収成功。メッセージオープン可能。最終的にMS Entourgeにインポートし返却。

インポート不可

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 受信トレイにバックアップしたデータをアウトルックエクスプレスにインポートできない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。媒体にセキュリティロック掛かっているもパスワード入力し解除OK。イメージ読み取り100%成功。DBXファイルの容量MAX2GBをサイズオーバーしており、ファイル不良となっている。DBXファイルの構造損傷を補正、インポート可能となった。

メールが見られない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook Expressで受信トレイのデータが見られない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。イメージ読み取り100%成功。DBXファイルの容量制限2GBの超過が発生しています。DBXファイルの構造損傷を補正し、正常なファイルに分割して返却。

メッセージ消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 メールデータが消えてしまった。7000件→2000件になってしまった。
結果 構造損傷(削除)。DBXファイルの削除修復。ファイル内部の修復処置を実施。削除されたメッセージ箇所に上書きが発生しており、受信トレイ以下6895メッセージを回収し、新DBXファイルとして返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 Outlookで開くと「修復ツールで修復してください」というメッセージが表示され、メールを開くことができない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。破損PSTファイルの修復です。PSTファイルの容量が2GBのサイズ制限を超えており、通常方法では参照不能。ファイルを2つに分割して返却。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 削除してしまったメールが欲しい。
結果 構造損傷(削除)。削除メッセージの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、ファイルの回収を実施しました。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 エクスプローラ上でフォルダは見えるが中のメールファイルが消えている。
結果 構造損傷(上書き)。イメージ作成100%成功。対象フォルダは圧縮されているため、これを展開。ファイル内部に上書き破損が見受けられたため、構造損傷を補正し、修復処置を実施。

ファイル削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 DBXファイルを削除してしまった。
結果 構造損傷(削除)。削除ファイルの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたDBXファイルの回収を実施しました。

メールデータが表示されない

媒体 メールソフト:Microsoft Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 受信トレイ内のあるメッセージを見ようとするとデータが表示されず、Outlook Expressが固まってしまう。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。内部構造を検索すると、ファイル構造、データ部に上書きを発見。損傷部の修復を実施し、メールデータを回収。

インポート不可

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 受信トレイにバックアップしたデータをアウトルックエクスプレスにインポートできない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。媒体にセキュリティロック掛かっているもパスワード入力し解除OK。イメージ読み取り100%成功。DBXファイルの容量MAX2GBをサイズオーバーしており、ファイル不良となっている。DBXファイルの構造損傷を補正、インポート可能となった。

メールが見られない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook Expressで受信トレイのデータが見られない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。イメージ読み取り100%成功。DBXファイルの容量制限2GBの超過が発生しています。DBXファイルの構造損傷を補正し、正常なファイルに分割して返却。

メッセージ消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 メールデータが消えてしまった。7000件→2000件になってしまった。
結果 構造損傷(削除)。DBXファイルの削除修復。ファイル内部の修復処置を実施。削除されたメッセージ箇所に上書きが発生しており、受信トレイ以下6895メッセージを回収し、新DBXファイルとして返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 Outlookで開くと「修復ツールで修復してください」というメッセージが表示され、メールを開くことができない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。破損PSTファイルの修復です。PSTファイルの容量が2GBのサイズ制限を超えており、通常方法では参照不能。ファイルを2つに分割して返却。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 削除してしまったメールが欲しい。
結果 構造損傷(削除)。削除メッセージの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、ファイルの回収を実施しました。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 エクスプローラ上でフォルダは見えるが中のメールファイルが消えている。
結果 構造損傷(上書き)。イメージ作成100%成功。対象フォルダは圧縮されているため、これを展開。ファイル内部に上書き破損が見受けられたため、構造損傷を補正し、修復処置を実施。

ファイル削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 DBXファイルを削除してしまった。
結果 構造損傷(削除)。削除ファイルの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたDBXファイルの回収を実施しました。

メールデータが表示されない

媒体 メールソフト:Microsoft Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 受信トレイ内のあるメッセージを見ようとするとデータが表示されず、Outlook Expressが固まってしまう。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。内部構造を検索すると、ファイル構造、データ部に上書きを発見。損傷部の修復を実施し、メールデータを回収。

メールが見られない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook Expressで受信トレイのデータが見られない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。イメージ読み取り100%成功。DBXファイルの容量制限2GBの超過が発生しています。DBXファイルの構造損傷を補正し、正常なファイルに分割して返却。

メッセージ消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 メールデータが消えてしまった。7000件→2000件になってしまった。
結果 構造損傷(削除)。DBXファイルの削除修復。ファイル内部の修復処置を実施。削除されたメッセージ箇所に上書きが発生しており、受信トレイ以下6895メッセージを回収し、新DBXファイルとして返却。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 エクスプローラ上でフォルダは見えるが中のメールファイルが消えている。
結果 構造損傷(上書き)。イメージ作成100%成功。対象フォルダは圧縮されているため、これを展開。ファイル内部に上書き破損が見受けられたため、構造損傷を補正し、修復処置を実施。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールファイルが一部消失し、メールデータが失われてしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(削除)。媒体イメージ100%取得成功。現構造にPSTメールファイルなし。未使用域からメール断片を発見し、これを回収。断片から再構築、論理修復処置を実施し、PSTファイルで返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 Outlookで開くと「修復ツールで修復してください」というメッセージが表示され、メールを開くことができない。
結果 構造損傷(容量制限超え)。破損PSTファイルの修復です。PSTファイルの容量が2GBのサイズ制限を超えており、通常方法では参照不能。ファイルを2つに分割して返却。

メールデータが表示されない

媒体 メールソフト:Microsoft Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 受信トレイ内のあるメッセージを見ようとするとデータが表示されず、Outlook Expressが固まってしまう。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。内部構造を検索すると、ファイル構造、データ部に上書きを発見。損傷部の修復を実施し、メールデータを回収。

CRCエラー

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 巡回冗長検査(CRC)エラーによりファイル操作が不能になってしまった。
結果 ドライブ故障(リードエラー)。HDDイメージ作成99%。PSTファイル内部に1セクタリードエラーあり。ファイル回収後、論理修復を実施して返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 昨日まで使えていたMicrosoft Office Outlookメールが起動しません。再起動してもなおりません。
結果 構造損傷(上書き)。OUTLOOKで開かない現象を確認しました。ファイル内構造の修復処置を行い、メッセージデータの抽出を実施しました。

メールが開けない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook ExpressでDBXファイルが読み込めなくなってしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。DBXファイルをインポートしても開くことができません。ファイル内部に上書きが発生している状態で構造が破損しています。構造損傷の修復処置を実施し、新しいDBXとして回収成功。

メールボックスが開かない

媒体 メールソフト:MS Entourge 拡張子:PST
障害内容 メールボックスが開かなくなってしまった。
結果 ファイル破損(メール)。イメージ作成100%。HFS+構造に問題なし。MS修復では修復不能。データを強制的に抜き出し、対象ファイルをリペア、データベースの再構築処理を実行。修復処置実施により回収成功。メッセージオープン可能。最終的にMS Entourgeにインポートし返却。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 削除してしまったメールが欲しい。
結果 構造損傷(削除)。削除メッセージの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、ファイルの回収を実施しました。

ファイル削除

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 DBXファイルを削除してしまった。
結果 構造損傷(削除)。削除ファイルの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたDBXファイルの回収を実施しました。

フォルダ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:PST
障害内容 OUTLOOK内の各フォルダの情報を削除してしまった。全フォルダの情報復旧希望。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除フォルダの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたフォルダ及びメッセージの回収を実施しました。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールの受信トレイ、送信トレイの中身を消してしまった。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除メールの復旧です。現構造にメッセージはなく、空の状態です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたメールメッセージの復元を実施しました。

フォルダ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:PST
障害内容 OUTLOOK内の各フォルダの情報を削除してしまった。全フォルダの情報復旧希望。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除フォルダの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたフォルダ及びメッセージの回収を実施しました。

CRCエラー

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 巡回冗長検査(CRC)エラーによりファイル操作が不能になってしまった。
結果 ドライブ故障(リードエラー)。HDDイメージ作成99%。PSTファイル内部に1セクタリードエラーあり。ファイル回収後、論理修復を実施して返却。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールの受信トレイ、送信トレイの中身を消してしまった。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除メールの復旧です。現構造にメッセージはなく、空の状態です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたメールメッセージの復元を実施しました。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールファイルが一部消失し、メールデータが失われてしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(削除)。媒体イメージ100%取得成功。現構造にPSTメールファイルなし。未使用域からメール断片を発見し、これを回収。断片から再構築、論理修復処置を実施し、PSTファイルで返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 昨日まで使えていたMicrosoft Office Outlookメールが起動しません。再起動してもなおりません。
結果 構造損傷(上書き)。OUTLOOKで開かない現象を確認しました。ファイル内構造の修復処置を行い、メッセージデータの抽出を実施しました。

メールが開けない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook ExpressでDBXファイルが読み込めなくなってしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。DBXファイルをインポートしても開くことができません。ファイル内部に上書きが発生している状態で構造が破損しています。構造損傷の修復処置を実施し、新しいDBXとして回収成功。

フォルダ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:PST
障害内容 OUTLOOK内の各フォルダの情報を削除してしまった。全フォルダの情報復旧希望。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除フォルダの回収です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたフォルダ及びメッセージの回収を実施しました。

CRCエラー

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 巡回冗長検査(CRC)エラーによりファイル操作が不能になってしまった。
結果 ドライブ故障(リードエラー)。HDDイメージ作成99%。PSTファイル内部に1セクタリードエラーあり。ファイル回収後、論理修復を実施して返却。

メッセージ削除

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールの受信トレイ、送信トレイの中身を消してしまった。
結果 構造損傷(削除)。PSTファイル内の削除メールの復旧です。現構造にメッセージはなく、空の状態です。削除痕跡を元に構造補正し、削除されたメールメッセージの復元を実施しました。

ファイル消失

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 メールファイルが一部消失し、メールデータが失われてしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(削除)。媒体イメージ100%取得成功。現構造にPSTメールファイルなし。未使用域からメール断片を発見し、これを回収。断片から再構築、論理修復処置を実施し、PSTファイルで返却。

メールが開かない

媒体 メールソフト:Microsoft Office Outlook 拡張子:
障害内容 昨日まで使えていたMicrosoft Office Outlookメールが起動しません。再起動してもなおりません。
結果 構造損傷(上書き)。OUTLOOKで開かない現象を確認しました。ファイル内構造の修復処置を行い、メッセージデータの抽出を実施しました。

メールが開けない

媒体 メールソフト:Outlook Express 拡張子:DBX
障害内容 Outlook ExpressでDBXファイルが読み込めなくなってしまった。
結果 ソフトウェア使用も復旧できず。 構造損傷(上書き)。DBXファイルをインポートしても開くことができません。ファイル内部に上書きが発生している状態で構造が破損しています。構造損傷の修復処置を実施し、新しいDBXとして回収成功。

取扱実績企業

取扱実績のある企業の一部をご紹介いたします。