Western Digital


Ontrack DataRecovery世界で唯一のWestern Digital公認プラチナデータリカバリーパートナーです。

Western Digital

Western Digital製HDDで発生する不具合について

Western Digital
Western Digital(以下、WD)のHDDで一番多いのは、磁気ヘッドの問題によりデータが読めなくなる障害です。磁気ヘッドが故障すると「カコンカコン」「カチカチ」「カッチャンカッチャン」といった打音が聞こえてくるようになります。また、ドライブレディにならない症状のときは、スピンダウンしているケースが大半のため無音です。つまり、WDのHDDの調子が悪いときは、音に注意することで早期発見につながるといえるでしょう。

対応可能な型番(Western Digital)

WDのストレージ製品は、近年採用されている自動暗号化機能付きHDDも含め、ほぼすべての製品をリカバリー対象としています。現在販売されている内蔵HDDの場合、本体色(Black/Blue/Purple/Red)や容量に関係なく、すべて復旧可能です。また、パーソナルクラウドの「WD CLOUD」、外付けHDDの「My Book」シリーズ(型番はWDBBGB)、ポータブルストレージの「My Passport」シリーズ(型番はWDBYFT)、内蔵SSDについても問題なく復旧することができます。

シリーズ名 型番
WD Black Performance Desktop Hard Drive WD6002FZWX、WD5001FZWX、WD4003FZWX、WD3003FZWX、WD2003FZWX
WD Black Performance Mobile Hard Drive WD10JPLX、WD7500BPKX、WD5000BPKX、WD3200LPLX、WD2500LPLX
WD Blue PC Desktop Hard Drive WD60EZRZ、WD50EZRZ、WD40EZRZ、WD30EZRZ、WD20EZRZ
WD Blue PC Mobile Hard Drive WD20NPVZ、WD10JPVX、WD7500BPVX、WD5000LPVX、WD3200LPCX
WD Blue SSHD PC Desktop Hard Drive WD40E31X、WD10J31X
WD Purple Surveillance Hard Drive WD100PURZ、WD80PUZX、WD60PURX、WD40PURX、WD30PURX、WD20PURX、WD10PURX
WD Red NAS Hard Drive WD80EFZX、WD60EFRX、WD50EFRX、WD40EFRX、WD30EFRX、WD20EFRX、WD10JFCX、WD7500BFCX
WD CLOUD WDBAGX0060HWT、WDBAGX0040HWT、WDBAGX0030HWT、WDBAGX0020HWT
MY BOOK WDBBGB0080HBK、WDBBGB0060HBK、WDBBGB0040HBK、WDBBGB0030HBK、WDBFJK0080HBK、WDBFJK0060HBK、WDBFJK0040HBK、WDBFJK0030HBK、WDBFJK0020HBK
MY BOOK DUO WDBLWE0160JCH、WDBLWE0120JCH、WDBLWE0080JCH、WDBLWE0060JCH、WDBLWE0040JCH
MY BOOK FOR MAC WDBYCC0080HBK、WDBYCC0060HBK、WDBYCC0040HBK、WDBYCC0030HBK、WDBYCC0020HBK
MY BOOK PRO WDBDTB0160JSL、WDBDTB0120JSL、WDBDTB0100JSL、WDBDTB0080JSL、WDBDTB0060JSL
WD ELEMENTS DESKTOP WDBWLG0040HBK、WDBWLG0030HBK、WDBWLG0020HBK
MY PASSPORT WDBYFT0040BBK・BBL・BRD・BWT・BOR、WDBYFT0030 BBK・BBL・BRD・BWT・BOR・BYL、WDBYFT0020 BBK・BBL・BRD・BWT・BOR・BYL、WDBYNN0010 BBK・BBL・BRD・BWT・BOR・BYL
MY PASSPORT FOR MAC WDBP6A0040BBK、WDBP6A0030BBK、WDBP6A0020BBK、WDBP6A0010BBK、WDBCGL0030BSL、WDBCGL0020BSL、WDBCGL0010BSL
MY PASSPORT PRO WDBRNB0040DBK、WDBRMP0020DBK
MY PASSPORT ULTRA WDBBKD0040BBK、WDBBKD0030BBK・BBL・BBY・BWT・BPK、WDBBKD0020 BBK・BBL・BBY・BWT・BPK、WDBGPU0010 BBK・BBL・BBY・BWT・BPK
MY PASSPORT ULTRA METAL EDITION WDBEZW0040BBA・BSL、WDBEZW0030BBK・BBA・BSL・BCG、WDBEZW0020BBA・BSL、WDBTYH0010BBA・BBK・BSL・BCG
MY PASSPORT WIRELESS WDBDAF0020BBK、WDBK8Z0010BBK
MY PASSPORT WIRELESS PRO WDBSMT0030BBK、WDBP2P0020BBK
MY PASSPORT X WDBCRM0030BBK、WDBCRM0020BBK
WD ELEMENTS PORTABLE WDBU6Y0020BBK、WDBUZG0010BBK、WDBUZG5000ABK
WD Black PCle SSD WDS512G1X0C、WDS256G1X0C
WD Blue PC SSD WDS100T1B0A、WDS100T1B0B、WDS500G1B0A、WDS500G1B0B、WDS250G1B0A、WDS250G1B0B
WD Green PC SSD WDS240G1G0A、WDS240G1G0B、WDS120G1G0A、WDS120G1G0B

Western Digital製品で実際にあった障害内容

障害内容
これまでにあったWDのHDDで多かった症状は、「Disk回転不良」「Head不良」「基盤障害」の3つです。このうち、Disk回転不良が原因で壊れてしまった場合は、Diskを取り外して正常な物にスワップすることでリカバリーできます。Head不良のときは、正常なヘッドと交換することによって、基板障害に陥っている場合は、正常な基板と交換することでリカバリーが可能です。
HDDに「ファイル構造損傷」が発生した場合も、損傷箇所を修復し、EFS暗号化ファイルの回収を行った実績があります。また、暗号化されているHDDについても、暗号を解除して再イメージ化を行うことでデータを復旧しました。さらに、火災に遭って外装が熔解したHDDや消火活動で水を被ったHDDについても、部品の洗浄やHeadの交換などを行い、イメージを読み取ってデータを復旧するなど、さまざまな事例に対応しています。

料金プラン

Western Digital

弊社にデータ復旧をご依頼いただく際、調査料金は頂戴しておりません(ただし、他社で開封作業済みの場合は調査費が発生します)。また、成果報酬型システムを採用しておりますので、製品の復旧ができなければ、お客様に料金を請求いたしません。データ復旧をご希望のHDDが4台以上、あるいは仮想環境の場合は別途お見積もりをさせていただきます。
なお、弊社のデータ復旧費の基準は、製品の容量と障害の種類によって以下のように変化します。

リカバリー価格

障害内容 復旧費(税別)
簡易障害 2万7,600円(税別)~
論理障害 15万6,800円(税別)~
物理障害 19万6,000円(税別)~
  • 「簡易障害」は、OSなどの起動ができないといった比較的簡単な障害を指します。修復はさほど難しくありませんから、料金も低めに設定されています。
  • 「論理障害」とは、機器自体は壊れていなくても、電磁的なデータ内容やファイルフォーマットの構造などが乱れたため、HDDがまともに機能しなくなることです。修復にはデータの読み込みやウィルス感染のチェックなど、緻密で専門的な作業が要求されます。
  • 最後に「物理障害」は、HDDが「物理的に」壊れたことを指します。その原因は、火災や水没、落下や踏みつけなどさまざまですが、いずれも復旧は困難です。

お問い合わせはお気軽に