サービスの流れ


オントラックの行っているデータ復旧サービスの種類は、障害の発生した媒体を弊社に送付いただいて作業を行う「ラボラトリ・データ・リカバリー」と、論理障害に限定されますが、お客様のシステムをインターネットを通じて接続して調査・復旧を行う「リモート・データ・リカバリー」の2種類をご用意しております。

ラボラトリ・データ・リカバリーの場合

step1:障害発生・お問合せ

お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。またお急ぎの場合は特別手続もご用意いたしておりますのでお問い合わせください。
充分な知識を持った担当者が、お客様に最も適したデータ復旧の方法をご提案します。

リモート・データ・リカバリーの場合

step1:障害発生・お問合せ

お電話かお問い合わせフォームからご連絡ください。またお急ぎの場合は特別手続もご用意いたしておりますのでお問い合わせください。
充分な知識を持った担当者が、お客様に最も適したデータ復旧の方法をご提案します。

step2:サービス内容の選択

ご相談の上、弊社ラボでの調査・復旧作業の実施にご同意いただけた場合、調査依頼書書式をFAXまたはメールでお送りいたします。

step2:サービス内容の選択

ご相談の上、リモート・データ・リカバリーにて復旧作業の実施にご同意いただけた場合、調査依頼書書式をFAXまたはメールでお送りいたします。必要事項を記載し、署名・捺印の上、弊社宛にご送付して頂きます。

step3:障害媒体を弊社へ送付

調査依頼書書式をFAXまたはメールでお送りいたしますので、障害品および必要事項を記載し、署名・捺印した調査依頼書を、弊社あて送付して頂きます。(十分な輸送振動・衝撃に対する処置をお願いします)

step3:専用診断ツールをダウンロード

専用のリモート接続用ソフトウエア(ODRRS.EXE)を弊社サイトからダウンロードしてインストールし再起動していただきます。弊社のサーバと接続が確立した後、障害ディスクを接続していただきます。(本ソフトは無償にて提供いたします。本ソフトは障害ディスクにダウンロードしないで下さい。致命的な損傷の原因となる場合があります。詳しくは申し込み時にお問い合わせ下さい。)

step4:調査結果ご報告・復旧ご依頼

調査が完了しますと、調査結果として復旧費のお見積金額と障害の内容等が記載された報告書をFAXまたはメールでお送りいたします。 こちらをご確認の上、復旧を希望される場合はデータ復旧依頼書に必要事項を記載の上、ご送付ください。報告の内容はこちら
※復旧しない場合はお送り頂いた媒体を返却致します。

step4:専門技術者がオンラインで調査

リモート接続用ソフト(ODRRS.EXE)が画面に表示する指示に従って操作してください。
お客様のコンピュータと弊社のデータ復旧用サーバーとは再起動後に接続されます。接続後、弊社の専門技術者がオンラインで調査を行います。

step5:復旧費用ご請求

復旧費請求書をお送りいたします。

※前払いのお客様は、調査費のお振込み確認後に調査開始となります。また、 復旧されたデータのお引渡しは復旧費のお振込み確認後となります。
お支払方法の詳細はこちら

step5:調査結果ご報告・復旧ご依頼

調査結果に基づき、復旧作業を行うか否かを判断して頂きます。復旧作業を希望される場合、調査結果報告書に添付されるデータ復旧依頼書に記名・捺印の上、ご送付ください。
※復旧不能と診断された場合は、調査費のみの請求書をお送りいたします。

step6:データ復旧作業(1~3日)

データの復旧作業が完了次第、送付いただいた障害媒体と復旧されたデータと共に、後払いのお客様には復旧費請求書をお送りいたします。
※復旧不能と診断された場合はお送り頂いた媒体を返却致します。

step6:復旧費ご請求

復旧費請求書をお送りいたします。

※前払いのお客様は、調査費のお振込み確認後に調査開始となります。復旧作業の実施は 復旧費のお振込み確認後となります。

お支払方法の詳細はこちら

step7:データのご返却・完了

復旧されたデータは、CD-RやDVD-R、または外付けハードディスク(大容量の場合)に収容された形となります。
復旧不能と判断された場合は、障害媒体が返却されます。 また、お客様が復旧見送りを決定された場合、もしくは、1ヶ月以上ご返事をいただけない場合も同様です。

step7:データ復旧作業(1~3時間)

データ復旧のご依頼を書面(または、FAX)でいただいた後、データ復旧作業に入らせていただきます。後払いのお客様には復旧費請求書をお届けいたします。

※調査結果保持期間:調査報告日より1ヶ月を経過すると、調査時の生データのみを保管、調査結果(復旧に必要と判断された処置の詳細情報等)は削除いたしますので、これ以降に復旧をご依頼の場合は先の報告結果は保証されません。また、更に所定の期間が経過いたしますと調査時の生データも全て削除いたします。

※復旧不能と診断、または復旧しないと判断された場合には、媒体を返却致します。